発酵食レシピ

生糀でつくる甘酒

甘酒は生きているので冷蔵保存していても、味わいが変化していきます。
たくさん作ったときは冷凍保存をオススメします。
カチカチに凍らないので、お料理に使いたいときにスプーンでこそげ取ることができます。

材料

生糀 300g
白米 3合
お水 400ml

作り方

①炊飯器で白米を通常のお水の量で炊きます。
②炊きたてのご飯に水をいれかきまぜ60℃~65℃まで温度を下げます。必ず65℃以下になっているか確認して糀をいれ、かきまぜます。
③布巾をかけて蓋を開けたまま10~12時間保温します。途中、3回かきまぜます。
 55℃~60℃の温度に保ちます。途中、温度計で確認してください。70℃以上になると、美味しい甘酒になりませんので注意して下さい。
④出来上がったら、清潔な容器へ入れて冷蔵庫で保存してください。
使っている商品はこちら
糀

石川県産コシヒカリを杉桶で蒸し、
石室で製造した白糀。